とても恥ずかしい失敗を経験してしまいました

念願だったFXの口座を開設することが出来ましたので、私は早速軽く取引を行ってみることにしましたが、購入してしばらく様子を見ていたところ、すぐに値下がりしてしまいましたので私はとても悔しい気持ちを感じてしまいました。
その後も幾ら待っても中々上に戻る気配がありませんでしたので、私は仕方がなく持っていた違うお金で更に購入をしてみることにしましたが、その新しく買ったものも注文を出してからすぐに再び下がってしまいましたので、私は完全に理性を失ってとても憤りを感じてしまいました。
その後も何回かそのようなことを繰り返しましたが、やはり一向に上に戻る気配は感じられずこのままでは絶対に損失を取り返す事が出来ないと感じましたので、一か八かで持っていた所持金をすべて使ってみることにしましたが、結局それでも全く上がる感じがありませんでしたので、私は仕方がなく観念してすべてを売却することに致しました。
そして、改めてどれぐらいの損失を受けたのか計算してみることに致しましたが、その数字を見てみると信じられないぐらい凄い金額になっておりましたので私はとてもびっくりしたのと同時に、このような感じであればもっと早い段階で処分しておけば良かったと非常に後悔致しました。
今回の失敗の本質は、予想に反して値下がったことに対して感情的になってしまい、どんどん購入金額を増やしてしまったことにあると思いますので、今後は少ない金額で冷静にやって行こうと思います。

コメントは受け付けていません。