FXをすることによるメリット

FXにはたくさんのメリットがあります。
まずは有名なメリットですが少ない資金が大きな貯蓄に変化する可能性があることです。
一般的にはFXは30万円あれば出来る投資といわれてます。
株式投資の場合30万円からはじめることはかなり困難です。
というのも株式は一つの株の最低口数でも100万以上はかけなければいけないことが多いからです。
しかしFXの場合でしたら通貨という小さな単位のものを取り扱っています。
勿論これも最低かけなければいけない単位がありますが、それでも株式投資よりも少ない資金で出来るのです。
また、株式投資の場合はレバレッジがかけられないのに対してFXはレバレッジがかけられます。
これにより利益を大きくすることが出来るのです。
そしてこのレバレッジですが一倍から最高で400倍まで設定できるところがあり、あまりリスクの大きな投資をしたくないという方は一倍で投資をすることもでき、自由度の高い投資が出来るのです。
そして24時間365日いつでも投資ができるというのもメリットです。
株式投資の場合は終わりがありますので昼間は働いている方ですとなかなかトレードしにくくなります。
また、スワップ金利などもありただポジションを持っているだけで金利分が入る事もあるのです。
外貨預金のような使い方をすることもできるのです。
デメリットも勿論ありますが、それらを両方理解した上で投資にチャレンジしてみるのもいいかも知れません。

コメントは受け付けていません。